BASE(ベイス)デジタルコンテンツ販売「出店前にすべきこと3つ」グラフィックデザイナー編

BASE(ベイス)デジタルコンテンツ販売 グラフィックデザイナー

BASE(ベイス)でデジタルコンテンツのネットショップをオープン!

BASE(ベイス)ネットショップ TOP

ついにネットショップも物販だけでなく、デジタルコンテンツの販売も可能な時代になりました!

デジタルコンテンツの販売により、グラフィックデザイナーをしている方達にもチャンスが巡ってきました。
これは本当に素晴らしいことです。

今までは他者の土壌で相撲をとっていた(Lancersやクラウドワークスなど)ものを、より自分の土壌に近い場所で相撲がとれるようになるのです!
 

“Point!”
BASEさんの力を借りるので、完全に自分の土壌でないにしても自身のネットショップという土壌は強い!

もしクラウドソーシングを利用しているのなら、そろそろ自身のネットショップを持ちましょう!
より自身の技術やコンテンツを売り出していきましょう!

BASE(ベイス)出店前にすべきこと3つ!

BASE(ベイス)デジタルコンテンツ販売

BASEの出店登録はたった3つの項目を記入するだけ!1分で完了します。
ただ、この内2つが本当に重要なんです!
出店前に、あらかじめ考えていきましょう。

ショップのコンセプトを考える

自身のネットショップをオープンしたら、何を販売しますか?

まずは商品ラインナップを考えることです。
難しい方は、得意なことや売りにできる技術などを箇条書きしていきます。
その中でも客観的に見て需要のあるもの順に並べます。
(もしくは希少価値として、推したいものでもOK)

▶︎BASEで出来るデジタルコンテンツ販売について

販売可能なデジタルコンテンツ
・BGM素材などの音楽データ
・写真素材など画像データ
・PDFなど書類データ

値段設定まで考えておく
販売コンテンツにもよりますが、はじめは安めに設定しておくと良い。
例えば、「バナー1デザイン¥2000と設定」するのなら、

・バナー1デザイン¥2000
・バナー10デザイン¥10000
 

“Point!”
このようにまとめ売り、まとめ割引も考えてみる。

ショップ名を考える

ショップコンセプトを踏まえた上で、ショップ名を考えます。
単純にクリエイターの名前でもOK!

・自身を売り出したい方→クリエイター名
・自身が考案した●●を売り出したい→●●の名前

ショップ名とコンセプトにブレがなければOKです。

ショップURLを考える

ショップURLについては次の章にて詳しく解説しています。

BASE(ベイス)の登録方法とポイント

BASE(ベイス)デジタルコンテンツ販売

ショップURLの決め方

ショップ名と同じ文字にすることがポイントです!

・クリエイター「shashindo」として活動している場合→「shashindo」でOK!
・クリエイター「shashindo」が企画した「Short Word Photo」という写真集だけを販売する場合→「swphoto」にする!

なぜ、「swphoto」と略しているのか?
これは、URLはなるべく短い方がいいという概念があるからです。
あまり長いURLは好まれないので略せる場合は略してURLを決定します。

注意点
一度登録したURLは変更できません。
どうしても変更したい場合は、退会が必要になります。
また、別のURLにて新規登録する必要があります。

URLとドメインの重要性

独自ドメインを取得するのが一番良い方法ではありますが、独自ドメインはお金がかかります。
ひとまず始めたい方向けに、BASEが用意してくれている無料ドメインで設定していきましょう。

いくつかドメインが選べるようになっています。
どのドメインが良いのか、悩みますよね。

「thebase.in」でOK!

理由を知りたい方は、下記をお読みください。

そもそも検索エンジンで評価されるには、強いドメインと弱いドメインがあります。
下記項目に当てはまっている方が、強いドメインとなります。

・ランク:少ない
・インデックス数:多い
・被リンク数:多い
・ドメイン:古い

これを踏まえた上で、BASEが提供するドメインを評価すると、「thebase.in」がイイ!ということになります。

▼ドメインについてもっと詳しく知りたい方は、こちらのサイトが参考になります▼

BASE(ベイス)デジタルコンテンツ販売:グラフィックデザイナー編

グラフィックデザイナーが、BASEで自身のネットショップを開設する!
デジタルコンテンツの販売が可能になった今だからこそ、やらない手はない!
 

“Point!”
自身のネットショップを持つことで、自身を売り出す力も付きます。

クリエイティブな発想も生まれるかも。

グラフィックデザイナーの私が実際にBASEを開設して、お仕事をどのようにとっていくのか。
そんなレポートも今後アップしていきたいと思います!
参考にしていただければ嬉しいです。

▼shashindoのデザイン販売コンテンツ▼

https://shashindo.thebase.in/