MFマネーフォワードクラウド確定申告「固定資産台(減価償却費)」項目の場所と記入方法※簡単に入力画面に移行

マネーフォワードクラウド確定申告 固定資産 減価償却費

MFクラウド・マネーフォワードで「固定資産台(減価償却費)」を入力する

固定資産とは、継続して1年以上使用するものであり、10万円以上のものを言います。
例)10万円以上のパソコンを購入した場合。10万円以上のデスクやイスを購入した場合。

すでにMFクラウドに登録済みの方に有効です。
下記リンクをクリックで、自身のMFクラウド画面へ移行します。

▶︎ホーム>決算・申告>固定資産台帳

固定資産・減価償却費の記入方法

固定資産の追加

マネーフォワードクラウド確定申告 固定資産 減価償却費

「固定資産の追加」をクリック

固定資産の詳細を記入する

マネーフォワードクラウド確定申告 固定資産 減価償却費

マネーフォワードクラウド確定申告 固定資産 減価償却費

勘定科目:工具器具備品
(パソコン、オーディオ、テレビ、作業用工具、照明器具、テーブル、イス、金庫などは工具器具備品になる)

耐用年数:4年
(パソコンの場合は4年など、備品によって耐用年数が変動)
主な減価償却資産の耐用年数(器具・備品):国税庁

償却方法:定額法
「定額法」だと耐用年数で1年あたりを割って、減価償却費を算出。
この時、「自動計算による参考値」が間違っていることがあるのでチェック!
間違っていたら手動で記入します。

最後は「保存」を忘れないコト!

保存すると減価償却費として仕訳される

マネーフォワードクラウド確定申告 固定資産 減価償却費

固定資産が複数ある場合は、追加していきます。

マネーフォワードクラウド確定申告 固定資産 減価償却費

追加した固定資産は、会計帳簿の仕訳表に自動記入されます。

マネーフォワードクラウド確定申告

マネーフォワードクラウド確定申告の記事一覧

http://indigi.work/tag/%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89